学生による学生のための福祉ウェブマガジン「wel-bee(ウェルビー)」です!

コラム

将来の夢がなかった私が福祉に興味を持つまで。

始めまして! wel-beeの副代表、うみです😊

突然ですが質問です。

「あなたには将来の夢がありますか?」

私は最近までこの質問に上手く答えられず、毎回テキトーに回答していました(笑)。

そんな私が福祉に興味を持ち、上智大学総合人間科学部社会福祉学科に入学するまでのことを話していこうと思います‼

幼少期

可愛らしい夢ですよね?? 幼稚園生の頃、先生に書いてもらったものです。

でもね……

実は私、生まれてから一度もバレエをやったことがありません。なんなら高校時代、運動神経が悪すぎてボールを投げただけで笑いが起こるレベルでした。

なんでバレリーナになりたいと思っていたのかは思い出せません。

おそらくバレリーナという言葉を初めて聞き、かっこいいと思ったからだと思われます(笑)。

その後も

「ファッションデザイナーになりたい!」

「プラネタリウムの解説員になりたい!」

など、とりあえずかっこいいと思った職業を将来の夢と答えていました。

中学時代

中学生時代は吹奏楽部に所属していました。

地元ではそこそこの強豪校だったので、部活にすべてを捧げた3年間でした。

かなりブラック部活だったと思います。)

そして中学3年の頃、「そろそろ将来について具体的に考えた方がいいのでは……?」と焦りはじめます。

そんな当時の私はこう考えました。

「誰かの役に立ちたい!!!」

「全然具体的じゃねーよ!」って突っ込みたくなりますが、それはひとまず置いといて(笑)。

また、妹が障害をもっていることもあり、その経験を活かして、障害者の方やその家族の力になりたいという気持ちもありました。

そのためにはどうしたらいいのか、必死に考えた結果……

「そうだ、心理カウンセラーになろう」

という結論に至りました。

そうなんです。

実は私自身も「福祉=介護」のイメージが強く、福祉を学問として学ぶという選択肢が浮かびませんでした。

高校時代

高校入学後も心理カウンセラーになるという夢は変わらず、学校で受ける模試の志望校の欄にも「心理学部」と記入。

上智大学を受けるという選択肢もなく、高校1年生の頃は、当時ハマっていた漫画の舞台である京都の大学に行きたいと考えておりました。(ちょろすぎますね。)

そして高校2年生の夏、とある大学のオープンキャンパスに参加します。(上智じゃないヨ)

念願だった心理学部の模擬授業を受けました。

でも……

「あれ……?これは自分のやりたい事じゃないかも(´・ω・)」

そんなオープンキャンパスの帰り道、その大学の中にある本屋さんに寄りました。

そこで目に留まった本のタイトルに合ったのが

「コミュニティ」、「子育て」

なんの学問の本だろう? そう思って棚を見てみると、そこには「福祉」の文字。

今まで福祉と結びつかないと思っていたものも福祉に関連するものだと知り、とても興味を持ちました。

そして……

「福祉を勉強してみたい!!」

そう思うようになりました。

高校3年の夏、通い始めた塾の先生に上智を勧められて上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科の受験を視野に入れるように!

その後も心理カウンセラーをしている知人に話を聞いて、心理学部に行こうか迷ったこともありましたが(我ながらちょろすぎる)、最終的には上智の社福を受験し、無事に合格\(^_^)/

大学入学~wel-bee加入

「これで薔薇色の大学生活が待っている!!!」

そんな期待でいっぱいでしたが、いざ入学してみると……

「みんな凄すぎる! 私がこんなところにいていいのかな……」

元々の人見知りな性格も相まって(主にこっちが原因)、

なかなか大学に馴染めず、

完全に病みました。

そして初めて気が付きます。

「このまま受動的な自分では、いつまでたっても自分に自信を持てない」

「何か新しいことに自分から挑戦してみよう」 

そう思っていたところ、

代表のかずに声をかけてもらい、wel-beeの復活に参加することに決めました。(かずありがとぉぉぉ😂)

そして現在に至ります。

wel-beeの活動を通じて、一人でも多くの方に福祉を身近に感じてもらえたら幸いです!

こんなちょろい私ですが、これからよろしくお願いしますm(__)m

  • 記事を書いた仲間
  • 新着記事
うみ

うみ

ロングスリーパーな副代表です。

マイブーム:海老を食べるASMR動画をみること🦐。(海老が苦手で食べられません)

  1. 身の回りにある福祉を探しに行ってみました⁉《musbun×wel-beeコラボイベントレポ》

  2. 第1回読書感想会!

  3. 【徹底解剖】上智大学のボランティア系サークルをご紹介!

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RELATED

PAGE TOP